一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:地域/ローカル


少〜し時間がかかったのですが(^^;)

先日ようやく

あの話題作 百田尚樹さんの

「永遠の0」を読み上げました



いろいろネタバレするといけないんでw

本当にさわりですが

内容をざっと説明すると


とあることをきっかけで

亡くなった祖父の生涯を調べていくうちに

あまり知らなかった

祖父像と

そしてある真実が明らかになる・・・


という説明はちと簡略化しすぎか?(^^;)

話はその祖父が

特攻を選択せざるをえなかったということから

戦争と特攻隊のお話が出てきます


特攻隊に行かなくてはならなかった心境や

実際戦争で戦ってる時の

飛行機に乗る時の心境など

実際戦争を体験した人たちの会話として甦ります


今までは特攻隊というものが

おぼろげなイメージだったのですが

飛行機の操縦のその過酷さなど

とてもリアルに

僕の心に溶け込んできました


特攻隊に行くことになった心境ばかりが

クローズアップされがちですが

その飛行機に乗って操縦すること自体が

命掛けだったということを学びました

詳しくは書籍にて(笑)


某肉屋さんのセールの待ち時間に

読んでたら

皆さんいるのに涙がでてきたほど

そんな涙を流さずにはいられない物語です



・・・という訳で

年末この小説 いよいよ映画公開されるのですが

小説では戦闘シーンなどもあるので

そういう膨大なシーンは

ちゃんと映像化できるのか?とちょっと心配

あとこの小説のメッセージは

ちゃんと伝えきれてるのか???

というのもちと心配(^^;)

まぁいろんな意味で楽しみな映画です





・・・・・・・


ということで

映画を読んでいたら

どうしても行きたくなった場所があったので

行ってきました

「知覧特攻平和会館」です

昔から行きたかったのですが

ようやく行けました





館内は撮影禁止だったのですが

遺書ともとれる大切な人

または母にあてた手紙

あと海から実際に引き上げられた零戦など

戦争の悲しさを肌で感じることができました

実際に手紙を読んでると

この若者たちは

特攻隊として旅立つ前には

どのようなことを思っていたのだろうと

涙が溢れてきました

特攻に飛びたつ前に撮影された

笑顔の写真などもあり

その心境を考えると

いたたまれない気持ちになりました


本の中のシーンで

戦争が終わって何年か経ち

実際飛行機を見て

「こんなに小さかったんだ」と

涙するシーンがあるのですが

ここに展示してある飛行機を見て

僕も同じような気持ちになりました





この小さな飛行機で戦い 突撃し

どれだけの人が亡くなったのでしょうか?

館内には「こういう爆弾をつんで特攻した」

という飛行機も展示してありました・・・


屋外には

特攻に行く前にそこに泊まったという

三角兵舎が再現されてました






特攻に飛び立つ前には

布団の中で声を殺して

泣いていた青年もいたようです


来館者の年齢層はどんな感じだろう

と思ったのですが

意外と若い方も多くて

関心を示されてる方が

多いのだなと感じました


今の世の中って平和すぎて

このようなことが実際行われていたとは

まったく想像できないのではないでしょうか


僕も今回の本を読んで

こちらにうかがって

改めてその事実と向き合うことができました

行ったことがない方は

1度足を運んでもらいたいと思いますし

書籍のほうもとてもいい本だと

僕は思うのでお薦めいたします

もしお時間あれば

読んでいただきたいな と感じました


知覧特攻平和会館HP

※入館料は500円

様々な資料展示とともに

その時の模様を現した映像などもあり

また音声ガイダンスもレンタルされており

その資料を詳しく聞くことができます



  • -
  • 21:03
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
    Comment
    こんばんは!

    今ね、ゆっき〜さんがあんまり泣いたって言うから
    「0」買って、読んでますよ〜^^;
    だから今日の記事は最後まで読まずにコメさせていただいてますw
    でも、実際にこういう場所へ出向くと
    また感慨深いものが心に生まれると思います。
    良い経験でしたね!
    • ぴーち
    • 2013/10/17 22:31
    ご無沙汰してます。
    知覧特攻平和会館行かれたんですね。
    私もいつか行って見たいと考えています。
    実はみの家祖父の落下傘部隊のパラシュートが展示されてました。
    なんだか、嬉しく思いました。
    戦争の事を我々世代は、きちんと勉強し後世に伝えていかないといけないですね。
    • みのむし
    • 2013/10/18 22:48
    ツイッターで
    その過程を
    よく拝見してます(^^)
    少し厚いので
    少々時間はかかるかもしれませんが
    無理せずすすめられてください(^^)
    少し熊本からも遠いのですが
    今回は行けてよかったです
    戦争のあらゆる局面を
    みることができました・・・
    • ぴーちさんへ
    • 2013/10/19 06:40
    こんにちは
    ということは
    みのむしさんのおじい様も
    戦争で亡くなられたということなのかな?
    そんな時代があって
    今があるのですね
    本当にその時代を感じることができてよかったです
    このような貴重な資料館は
    大切にしていただきたいですね
    • みのむしさんへ
    • 2013/10/19 06:45
    私もここ行ってみたいんだよね…
    昔の人はほんと偉いなぁって思います。
    偉いなって言葉は不適切かな。

    我が身を捨てて敵に飛び込んでいく勇気、
    その時の気持ちを考えると胸が痛くなるよね(ToT)

    福岡の大刀洗平和記念館にも行ってみたい!
    赤紙も展示してあるとか…。

    平和な今の時代に生まれたことに感謝しなきゃね☆
    ゆっき〜さん、いい本読んだね(*^o^*)
    • 肥後六華
    • 2013/10/19 16:34
    こんばんは。
    kooも行ったことありますよ。もちろん。
    泪なくしては・・。

    戦争?なんでしょうね?

    心情・感情・想い・・・絶対知りえない。
    それが平和。幸せ。

    歴史は知るべきで、伝えるべきで、学ぶべき。

    自分たちが日本人で生まれてきたこと。
    その意味をその尊さを・・・噛み締めましょう。
    • koo
    • 2013/10/22 00:44
    福岡の大刀洗平和記念館もあるんだー
    行ってみたいですね
    今回の本は
    ブログにも書いたんだけど
    飛行機に乗ること自体が命掛けだった
    ということを学びました
    一言では言えないのですが
    飛行機のその小ささ
    その飛行機に乗って
    特攻せざるをえなかった人の
    心を考えると
    悲しくてしょうがないです
    • 肥後六華さんへ
    • 2013/10/22 21:08
    戦争については
    僕は勉強不足で
    うまく伝えられるかは
    わからないのですが
    それらを読んで・見て・感じたことは
    伝えられると思います
    今回のように
    自分の表現でいいので
    伝えられることがあれば
    これからも伝えていきたいと思います
    そしてどなたかにそんな思い
    伝わればいいなと思っています
    • kooさんへ
    • 2013/10/22 21:11





       

    PR

    Calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    ブログ紹介


    ☆★食うま!もと情報局

    おすすめ商品

    Archive

    Recommend

    Mobile

    qrcode

    Selected Entry

    Comment

    • めちゃおもしろいと話題になっている ウォーキング・デッド ようやく観ましたw
      あねさんへ
    • めちゃおもしろいと話題になっている ウォーキング・デッド ようやく観ましたw
      にゃ♪さんへ
    • めちゃおもしろいと話題になっている ウォーキング・デッド ようやく観ましたw
      あねさん
    • めちゃおもしろいと話題になっている ウォーキング・デッド ようやく観ましたw
      にゃ♪
    • さよなら なっき〜 こっき〜 プラス姉 2014 〜inくまモンスクエア〜
      肥後六華さんへ
    • さよなら なっき〜 こっき〜 プラス姉 2014 〜inくまモンスクエア〜
      肥後六華
    • さよなら なっき〜 こっき〜 プラス姉 2014 〜inくまモンスクエア〜
      プラス姉さんへ
    • さよなら なっき〜 こっき〜 プラス姉 2014 〜inくまモンスクエア〜
      ぴーちさんへ
    • さよなら なっき〜 こっき〜 プラス姉 2014 〜inくまモンスクエア〜
      プラス姉
    • さよなら なっき〜 こっき〜 プラス姉 2014 〜inくまモンスクエア〜
      ぴーち

    Link

    Profile

    Search

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM