一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

仕事も私生活も

車でうろうろすることが多いw


そんなある日のある時

車で信号待ちをして

ふと周りを見てみると

とあることに気が付いた・・・

信号待ちをしている人たち

ほとんどの人たちがスマホを見てるじゃないか〜!

OLさん風の女性も

ジョシ高生や 部活帰りっぽい男子校生

営業マン風男性

みんなみんな・・・・・


昨今では

当たり前の風景なのだけど

改めて冷静に見てみるとすごい

数年前にはなかったであろう光景である


数年前って

信号待ちでは

何してたんだろう?

晩御飯 何食べようかな〜?って考えたり

今日あったことを振り返ったり

信号待ちの人々をながめたり

そんな風景を楽しんでたりしてたのかな?

しかし今では・・・

みんな下向いている

みんな何やってんだろう?

FB? ツイッター? LINE? ゲーム?



という僕も

かなりスマホは依存症で

特に自分から投げかけをした時

返事とかが気になって気になってw

あと朝起きても

なんとなく無意識のうちにスマホを見てたりするし


あまりそれらにとらわれすぎても

いけないなぁーと思いながらも

ついついね・・・(^^;)


先日旅行に行った時

「なるべく」

スマホを切り離した生活をしてみた

(書き込みしたい・・・ムズムズ)

(あれどうなったかな???ムズムズ)

一応なんとか切り離しては生活できました

だからスマホなくてもなんとか生きていける

と実証?できたのですが

やはりかなり気になる(^^;)

今のスマホ世代

依存症になってしまってる人って

結構いるのかな・・・


いつでもどこでも気軽に・・・

そんなお手軽感が

かえって危険だな〜と感じるこの頃デス・・・




JUGEMテーマ:音楽 


今日は友達のフリです

ケラケラって

まだあまりメジャーじゃないのかな?

篠原涼子のヒットドラマ

「ラスト シンデレラ」の

主題歌を歌った方たちです

ドラマおもしろかったですねw


この歌

とある歌番組で聴いたのですが

「そのような想い」

をもった方には

とても気持ちがわかる歌です


とある男の子が

いつも友達の女の子を好きになり

好きになったけど

振られるんじゃないかな〜?

と思い言い出せず

友達のフリをする・・・

という歌です


僕もかなり若かりしころ(笑)

絶対無理だろ〜的な

めちゃ可愛い子を好きになり

無理だよね〜なんて躊躇してたら

イケメンの友達と付き合ってたという

過去がありw

とても気持ちがわかるのです


そんな過去?はある人には

きっとこの曲は

じーーーんとくるはず

まだ聴いたことない人は

ぜひ聴いてみてくださいね〜〜〜

70/100

評価:
---
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥ 2,800
(2013-10-09)

JUGEMテーマ:映画


今日は映画

「死霊のはらわた」です

久々のレビューがこのチョイスとは!(笑)


今回まず観たのは

1981年に映画化されたもののリメイクです


以前観たことがあったのですが

あまりにも昔すぎて

内容をあまり覚えてなくて・・・(笑)

まぁ衝撃的な内容だったことは

覚えているのですが・・・

ということで

リメイク版もあまり先入観をもたずに

観ることができました


全部観たあと

あれ???こんな映画だったかな???

と思い 

なんか気になって

数日後に

再度オリジナルを観てみました!


いろんなレビューにも書いてあったのですが

ありゃりゃ・・・

これオリジナルのほうが

断然おもしろいじゃん!!!

とても30年前にできた作品とは思えない

クオリティの高さ

僕もやはりやはり

オリジナルのほうが好きだなー

ストーリー展開とかね


リメイク作品は

なんというか

オリジナルのポイントは

あらゆる場面で

再現されてるものの

後半とかちょっと

違う話になってるような〜???

リメイクってそのまま作らずに

ちょっとアレンジするものが多いのは

オリジナルを超えたいという思いなのか?

でもなかなか超えられるものは

ないのかな〜?


ネタバレするので

あまり書けませんが

とにかく

見比べてみるとおもいろいと思いますよ

オリジナルは伝説の映画なので

今でも全然イケますよねー


いずれにせよ

どちらもグログロシーンがあるので

そういうのが苦手な方はご注意(^^;)

あと小さな子供さんがいらっしゃる方は

一緒に観ないように

「死霊」は夢に出てきそうですw



そういえば今度

キャリーもリメイクされますね

こちらも当時衝撃的な作品だっただけに

リメイクはいかがなもんでしょうか???(^^;)

若い頃の

ある期間の写真があまりない・・・

まぁちょっと暗〜い話題になるので

さらっと手短に書くけど

僕は以前から異常に自分自身に自信が持てず

自分の写る写真が苦手なのだ

よって写真撮る時は遠慮するか

もしくは笑顔のない

引きつった写真になっている・・・


よく笑顔がいいね!

いつも笑顔だね!

とか言われるんだけど

それは自然に身につけた

自己防御みたいなもので

慣れない人と話す時なんか

めちゃ緊張して

そんな笑顔も引きつってるんじゃないか・・・

って自分でも思います


そんな時

久々に撮ってもらった写真の中に

我ながらとてもいい笑顔だなー

と思える写真があった

それはなぜか!?

答えは簡単

「1+1=2」!!!ニッ(^^)

で撮影したからだ・・・

うーむ無理矢理作った笑顔ではあるが

久々に見た笑顔の自分に

こんな笑顔もできるんだなぁ・・・・・ と

感心してしまった

創られた笑顔ではあるが・・・(^^;)


とはいえ

とてもいい表情

こんな笑顔もできるんだ!と

気付きました この歳になってw


小さい時って

なんか些細なことでも楽しくて

心からの笑顔で笑えたのに

大人になって

なんでこんなに笑えなくなったのだろう?


これから写真を撮ることがあるのならば

そんな「心から笑顔の写真」

増やしていけたらと考えてます・・・

JUGEMテーマ:地域/ローカル


少〜し時間がかかったのですが(^^;)

先日ようやく

あの話題作 百田尚樹さんの

「永遠の0」を読み上げました



いろいろネタバレするといけないんでw

本当にさわりですが

内容をざっと説明すると


とあることをきっかけで

亡くなった祖父の生涯を調べていくうちに

あまり知らなかった

祖父像と

そしてある真実が明らかになる・・・


という説明はちと簡略化しすぎか?(^^;)

話はその祖父が

特攻を選択せざるをえなかったということから

戦争と特攻隊のお話が出てきます


特攻隊に行かなくてはならなかった心境や

実際戦争で戦ってる時の

飛行機に乗る時の心境など

実際戦争を体験した人たちの会話として甦ります


今までは特攻隊というものが

おぼろげなイメージだったのですが

飛行機の操縦のその過酷さなど

とてもリアルに

僕の心に溶け込んできました


特攻隊に行くことになった心境ばかりが

クローズアップされがちですが

その飛行機に乗って操縦すること自体が

命掛けだったということを学びました

詳しくは書籍にて(笑)


某肉屋さんのセールの待ち時間に

読んでたら

皆さんいるのに涙がでてきたほど

そんな涙を流さずにはいられない物語です



・・・という訳で

年末この小説 いよいよ映画公開されるのですが

小説では戦闘シーンなどもあるので

そういう膨大なシーンは

ちゃんと映像化できるのか?とちょっと心配

あとこの小説のメッセージは

ちゃんと伝えきれてるのか???

というのもちと心配(^^;)

まぁいろんな意味で楽しみな映画です





・・・・・・・


ということで

映画を読んでいたら

どうしても行きたくなった場所があったので

行ってきました

「知覧特攻平和会館」です

昔から行きたかったのですが

ようやく行けました





館内は撮影禁止だったのですが

遺書ともとれる大切な人

または母にあてた手紙

あと海から実際に引き上げられた零戦など

戦争の悲しさを肌で感じることができました

実際に手紙を読んでると

この若者たちは

特攻隊として旅立つ前には

どのようなことを思っていたのだろうと

涙が溢れてきました

特攻に飛びたつ前に撮影された

笑顔の写真などもあり

その心境を考えると

いたたまれない気持ちになりました


本の中のシーンで

戦争が終わって何年か経ち

実際飛行機を見て

「こんなに小さかったんだ」と

涙するシーンがあるのですが

ここに展示してある飛行機を見て

僕も同じような気持ちになりました





この小さな飛行機で戦い 突撃し

どれだけの人が亡くなったのでしょうか?

館内には「こういう爆弾をつんで特攻した」

という飛行機も展示してありました・・・


屋外には

特攻に行く前にそこに泊まったという

三角兵舎が再現されてました






特攻に飛び立つ前には

布団の中で声を殺して

泣いていた青年もいたようです


来館者の年齢層はどんな感じだろう

と思ったのですが

意外と若い方も多くて

関心を示されてる方が

多いのだなと感じました


今の世の中って平和すぎて

このようなことが実際行われていたとは

まったく想像できないのではないでしょうか


僕も今回の本を読んで

こちらにうかがって

改めてその事実と向き合うことができました

行ったことがない方は

1度足を運んでもらいたいと思いますし

書籍のほうもとてもいい本だと

僕は思うのでお薦めいたします

もしお時間あれば

読んでいただきたいな と感じました


知覧特攻平和会館HP

※入館料は500円

様々な資料展示とともに

その時の模様を現した映像などもあり

また音声ガイダンスもレンタルされており

その資料を詳しく聞くことができます



評価:
久保田利伸
SME
¥ 2,715
(2013-07-03)

JUGEMテーマ:音楽
 

なかなか更新の少ないこのブログですが(^^;)

まだ生きてますよー(笑)


ということで

今日は

久保田利伸の「KUBOSSA」です

アルバムタイトル通り

久保田利伸が送る

ボサノバアルバムです


これまでの久保田のセルフカバー

『雨音』

『Dance If You Want It』や


洋楽カバー

スティービーワンダーの『My Cherie Amour』

映画のテーマ曲で有名な『The Shadow of Your Smile』など

いろんな曲がはいっていて

とにかくくつろげる

ボサノバナンバー満載です


特に僕は

『The Shadow of Your Smile』が好き

名曲ですよね〜・・・


日本語詞は

最初どうかな〜?と思ったんだけど

これはこれで

まぁいいのかな?(^^;)


夕方の海辺で

ゆったりと聴いていたい

そんな夏アイテムな1枚です


この夏のドライブのお供に

ぜひ聴いてみてくださいね〜(^^)♪


80/100

評価:
---
---
---
()

JUGEMテーマ:音楽
 

今日は

ナオト・インティライミの

恋する季節です


ぶっちゃけ

これまであまり・・・

な感じだったのですが

この曲はよかった

爽やか!

ドライブ中に聴きたい

そんな曲です


今までの歌と何が違うんだろうな〜?

詞?曲?アレンジ?

CMも

爽やかな感じに

仕上がってますよね〜


とにかく

ナオト・インティライミで

初めてピンときた曲です


70/100


評価:
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
rhythm zone
¥ 600
(2013-04-24)

JUGEMテーマ:音楽
 
本日は

三代目 J Soul Brothers  

SPARKです


ぶっちゃけ

TVを見てたときは

特にあまりなにも感じなかったんだけど

CDを借りてみたら

意外によかったという

そんな楽曲です


基本夏歌が大好きなんですが

この曲も

そんな夏に似合うー

爽やかな1曲


僕の今年の夏を思い出しそうな

そんな1曲です

CD聴いて好きになったということは

アレンジかなにかがよかったのかな〜?

夏っぽ感じの


ちょいと前の

EXILE的な感じがしていいです


73/100

評価:
EXILE ATSUSHI & 辻井伸行
rhythm zone
¥ 1,008
(2013-05-01)

JUGEMテーマ:音楽


今日は

ATSUSHI&辻井伸行

「それでも、生きてゆく」です


震災復興のため

辻井伸行さんが作った曲に

ATSUSHIが曲をつけたもの


最初聴いた時

めちゃ感動して

涙がでてきそうになりました


つらい時も

苦しい時も

ひとすじの希望の光を見つけて

歩いていきたい

そんな情景が浮かんできそうな

曲でした


現在とか少し前とかに

ツラいこと 苦しいことが

あった方には

ぜひ聴いてほしい曲です


今ちょっと訳がわからない歌詞の歌とか

いろいろありますが(^^;)

こういう曲こそ

売れてほしいなーて思う

そんな1曲です


85/100

JUGEMテーマ:音楽
 

このブログあまりアップしてませんが(笑)

毎年恒例なんで

一応記録として

やっていきます

2012 WAGAMAMAベスト4

一応毎回書いてますが

決してめちゃヒットした曲が

入ってる訳でもなく

本当に僕がよかった曲を書いてるだけです

ご了承ください(笑)


では行ってみよっ!

第4位(^ワ^)/


AKB48 真夏のsounds good!


AKBです(笑)

いろんなところで書いてますが

僕は夏が大好きなんで

アーティスト問わず

夏の歌が大好きです

ちゅうことでランクイン(^^)


このシングルを最後に

僕が大好きだった

前田のあっちゃんが卒業(T.T)

なんかあっちゃんがいないAKB

やっぱ寂しいね。。。

でも新たなオシメン発見!

あんまり書くとオタクと思われるので

ここでは省こう(笑)


では


第3位(^ワ^)/


安室奈美恵 Tempest
(アルバム Uncontrolledより)




タイトル通り?

NHKのドラマ

テンペストの主題歌です

このドラマ

沖縄の

いろんな名所が出てきて

沖縄好きな人は

きっとハマるドラマかと!

もう1回見たいんだけど

レンタルがないんだよね〜???

そのドラマのロケ地で

時は〜めぐり〜♪なんて歌ってました(笑)


第2位(^ワ^)/


EXILE ATSUSHI BLACK RAIN
(EXILE2枚組アルバムの1枚
「solo」より )



前半

かなりヘビロテした1枚です

アルバム全体としても

好きな曲多いんだけど

基本暗い僕は

この歌が好き(笑)

ドラマ主題歌にもなった

いつかきっと。。。も好きです

このアルバムは

EXILEのアルバムと合わせて

2枚組だったけど

最近本当の?ソロシングルも

発売されましたね

そろそろ卒業するのかな???



そして2012年



第1位〜(^ワ^)/


ケツメイシ
LOVE LOVE Summer



先にも書きました通り

夏が大好きなんで

もうこの歌かなり聴いてました〜

沖縄行ってもこの歌ばかり

本当にタイトル通り

LOVE LOVE Summerなんで(笑)


4月頃

情報番組で見て

これはいいなと感じてました(笑)

でもなんとなくavexに移って

音楽性が変わってきたような???


ドラマ部門においては

やっぱテンペストかな〜

テンペストHP

沖縄のいろんな名所が出てきたので

そういう意味合いでも

おもしろかったです

兄弟ブログ

「食う ま!もと情報局」でも

そんなテンペストの撮影スポットを

めぐってきております(笑)

沖縄記事1

沖縄記事2


再放送またはレンタルがあったら

ぜひ見てください

NHKのドラマって最近おもしろいんだよね〜

最近DVばかり取り扱ってるドラマが多くて

来年から始まるのも

またDVものです(^^;)


ということで

僕の今年の音楽は

こんな感じのランキングでしたが

皆さん好きなのありましたか?

または皆さんの今年の好きな歌は

どんな歌ですか?

今年もいろんないい歌がありました

来年もいい歌に巡りあえたらいいね!


ということで

今年も1年ありがとうございました

2013年もよろしくお願いいたしまーす

頑張って更新します(笑)


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

ブログ紹介


☆★食うま!もと情報局

おすすめ商品

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • めちゃおもしろいと話題になっている ウォーキング・デッド ようやく観ましたw
    あねさんへ
  • めちゃおもしろいと話題になっている ウォーキング・デッド ようやく観ましたw
    にゃ♪さんへ
  • めちゃおもしろいと話題になっている ウォーキング・デッド ようやく観ましたw
    あねさん
  • めちゃおもしろいと話題になっている ウォーキング・デッド ようやく観ましたw
    にゃ♪
  • さよなら なっき〜 こっき〜 プラス姉 2014 〜inくまモンスクエア〜
    肥後六華さんへ
  • さよなら なっき〜 こっき〜 プラス姉 2014 〜inくまモンスクエア〜
    肥後六華
  • さよなら なっき〜 こっき〜 プラス姉 2014 〜inくまモンスクエア〜
    プラス姉さんへ
  • さよなら なっき〜 こっき〜 プラス姉 2014 〜inくまモンスクエア〜
    ぴーちさんへ
  • さよなら なっき〜 こっき〜 プラス姉 2014 〜inくまモンスクエア〜
    プラス姉
  • さよなら なっき〜 こっき〜 プラス姉 2014 〜inくまモンスクエア〜
    ぴーち

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM